これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

モバイルショット
moba (2)

“ゆっくり、いそげ”のクルミドコーヒー

今回はブルーボトルコーヒーでなく、
ミルクドコーヒーの話。
あれっ!?クルミドコーヒーだった。

西国分寺にあるクルミドコーヒー。
(もちろん、このお店はチェーン展開する店ではない)
そして、“クルミ”がテーマということもあり、
各席のテーブルにはクルミとキノコ型のくるみ割り器が
用意されていて、コーヒーのつまみに(?)にして
食べてもいいのだという。

私はもちろん美味しく…

続きを読む
選ばれるビジネス
biji3

“シェパニーズ”のこだわりと徹底

わらじのようにかたい噛み切れない牛肉。
ゾウが踏んだようなガーリックトースト。
水っぽい大きなボイルポテト。

ううっ…聞いただけでも気が滅入る食事!
だが、アメリカナイズされたレストラン…

続きを読む
シナジースペシャル
syn

“ビジ達”は筋トレシナジー

今、私が書いているこのビジ達はvol.731。
この時代のビジネスについてと
いま経営者に求められるものを研究する
このコンテンツは継続してなんと14年!
(そして15年目にしっかり突入してい…

続きを読む
ファインスピリッツキーワード
key1

“孫子(まごこ)の代に何を残せるか!?”

“孫子の代に何を残せるか!?”
これは今、北海道十勝で展開している
Memuroワインヴァレー構想の
まちづくりのテーマである。

私たちは、どうしても目先のことを追って
自分の今いる場所…

続きを読む
先取りビジネストレンド
tre (1)

“AIはビジネスマンの最強の教養である”

“AIはビジネスマンの最強の教養である”。
うんうん、いいフレーズだこと。
これは『人工知能は人間を超えるか
ディープラーニングの先にあるもの』
という本の帯に書いてあったキャッチフレーズだ。…

続きを読む
目からウロコのおすすめ本
book

『どんなマイナスもプラスにできる 未来教室』石坂典子・著

ある日、私のデスクの上に
見慣れない黄色い表紙の本が置いてあった。
なになに、タイトルは“未来教室”??
そしてオビにはあの石坂典子社長の顔写真が…
(へぇ~、もう次なる新刊を出したんだぁ~!…

続きを読む
はなまるア・ラ・カルト
ara (1)

“V&Tプレゼン”は会社経営の核となり得る

我が社で年2回(半年ごとに)実施している
“V&Tプレゼンテーション“。
開始から10年以上経つのだが、
今年の夏も新入社員からベテラン社員までの
心強い意思表明を聞くことができた。

“…

続きを読む
熟ジュクア・ラ・カルト
jukumain

吸い殻50本でティッシュ交換

中国のパワフルさを伺わせる、こんなニュースが耳に飛び込んできた。

中国のとある街で、路上のたばこの吸い殻を無くすため、
吸い殻50本とティッシュを交換するキャンペーンを行ったそうだ。
すると…

続きを読む
選ばれる仕事道
ビジ達画像_テンプレート

大沢悠里流“先義徹底”の極意

「道義を優先させ、利益を後回しにする」という言葉の“先義後利”。
ビジ達でも何度も登場している言葉だが、
今回の“先義徹底”を使うのは私も初めて。
というのも、今回のビジ達に向け私がつくった造語…

続きを読む
トピックス

第138回
αクラブ定例セミナー

視察&おいしいセミナー
新宿調理師専門学校訪問

詳細ページへ
トピックス

今後のゲスト予告

11/15・11/22
株式会社ブレスト
代表取締役 伊東 昭典 氏

11/29・12/6
有限会社藪蕎麦
代表取締役堀田 康彦 氏

12/13・12/20
座談会

12/27
最終回

ありがとう、感謝します
arigato (1)

スタバの心に響く“非効率”

カフェで穏やかな時を楽しみながら、
集中して書き物をする…
私にとっての日常である。

日頃からたくさんのカフェに行っているが、
先日久しぶりにスターバックスへ足を運んだ。
そこで席に着い…

続きを読む
ページTOPへ