これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

先取りビジネストレンド

08/24
2015

trend1

いまどきのプロフェッショナル度チェック発信

はい・いいえ・どちらともいえない。
これから出す10個の質問に、
この3つのどれかで答えていただきたい!

1. 仕事に対して常に能動的にチャレンジを心がけている
2. 1週間にする運動メニューが決まっている
3. プロとしての日課を持ち、ルール化して継続している
4. 部下など、自分より若い人のことを考えた言動を心がけている
5. あえてスマートフォンに頼らずに行動をすることがある
6. 先のことを考え、前倒しで仕事を終わらせることが多い
7. 始業時間の15分前には出勤している
8. 何ごともとことん追求するほうである
9. 常に正直・勤勉・倹約を心がけている
10.量は質に転化すると思っている

全部で10個の項目で、まず「はい」と答えたら2点。
「どちらともいえない」は1点、「いいえ」だったら0点。
さて、いま読んでくださっている方は、
いかがだっただろうか。

実はこの10個の質問は、
“いまどきのプロフェッショナル度”を
チェックするためもの。

以前からビジ達でご紹介している、
“相乗効果は行動の二乗に比例する”。
これは行動すればするほど、
さまざまな相乗効果が期待できるという意味だが、
プロフェッショナルは
チャレンジを続けなければ成りえない! ということ。

何ごとも先周りして行動する意識、
そして本物であるために持つ意識は、
プロとして活動する上で重要なものだ。

『7つの習慣』の「成功者の共通点」では、
“成功者たちの共通点は、
成功していない人たちの嫌がることを、
実行に移す習慣を身につけているということである”とある。
そして成功者は、お金ではない報酬の貴重性も知っているのだ。

う~ん、やはり何かを成し遂げられる人っていうのは、
多くの人が「嫌だなぁ」と思うようなことを
徹底して継続できる人なのだろう!
“習慣”を身につけることができれば、
おのずと成功への道は近づいてくるはずだ
(私もビジ達を続けて、早12年目だ…)。

一つ、この“プロフェッショナル度チェック”に
入れようとしていた項目がある。
それは、社会貢献をする意識だ。
自分がプロである理由に、
プロとして何かしらの形で社会に対して
貢献するという気持ちは持つべきだということ
(すでにある項目にもその意識は入っていると考えてみたが…)。

プロフェッショナルと呼ばれる人たちは、
目的意識があるからこそ継続できる。
自分を信じているからこそ、成し遂げられる。

さて、皆さんはこのプロフェッショナル度チェックで、
何点と出ただろうか?
15点前後まできたあなたは、
もうプロフェッショナルかも!?

trend1

これがチェック項目だ!

trend2

行動すればするほど相乗効果が期待できる

trend3

お金ではない報酬の価値とは?

ページTOPへ