これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

選ばれるビジネス

09/30
2013

biji (1)

サムライインキュベートのサムライ魂

「数億人、いや数十億人の人が、
本当に榊原さんのおかげで人生変わったし、
プラスになったと泣いてくれるような葬儀で、
人生を終わりたいと…」

IT系を中心に、
創業間もないベンチャー企業に元手となるお金を投資し、
事業のノウハウを提供したり、
事業を支援してくれる専門家の紹介をもする
株式会社サムライインキュベート。

代表取締役CEOを務めているのが、
冒頭のような葬儀を小学校の頃から思い描いている
榊原健太郎氏だ(まだ30代なのにね~)。

そんな榊原氏が、
なぜ今のようなビジネスに辿り着いたのだろうか。

その経緯はこうだ。
人々がよかったと思ってくれるには、
まず多くの人の“笑顔づくり”が重要。

また笑顔をつくるためには、
最低限の“お金”も必要。

すなわちお金を生み出す
“仕事”があるということだ。

つまり仕事(雇用)を最大限生み出せば、
数億人の人に泣いてもらえるかもしれない。

だったら自分が経営するだけでなく、
質の高いビジネスをする経営者を多く生み出せばいいと考えたのだ。

また、幼いころから琴や三味線をつくっている家で育った榊原氏は、
ただ日本のベンチャー企業を
インキュベートすることだけを考えているわけではない。

その先では、世界に向けて日本の職人が持つ
“サムライ魂”を発信したいと考えているのだ。

つまり、日本のその昔からの価値観“サムライ魂”は、
海外に発信するに値するものととらえているということ。
この考えは、私中島がビジ達で発信していることとまさにいっしょだ。

またこの価値観は、
サムライインキュベートが掲げる
「八つの行動規範(義・礼・勇・誉・仁・誠・忠・挑)」にも現れている。
すなわち日本の経営者もその価値観を大切にして、
企業展開してほしいと思っているということだ。

ここまで語れば、榊原氏が多くの人に選ばれ、
ITのスタートアップに頼られる理由が、
おのずと見えてくるだろう。

「儲けたい」、「会社を大きくしたい」。
こんな目先のことに囚われ、
自分自身のことしか考えない経営者に魅力はない。

榊原氏のようなエナジーであり、
サムライ魂へのこだわりが多くの起業家、
また起業家を支援してくれる方々を引きつけるのだ。

自分ができること、
自分だからできることをフルに発信することで
その価値観に多くの人が引きつけられる。
まさに“サムライ”。

そんな榊原氏がついに10月6日・13日放送の
InterFM『BUSINESS LAB.』に登場!
そのみなぎるエネルギーを、
是非ともラジオの前で感じとってほしい!


──────────────────────
  InterFM『BUSINESS LAB.』
  東京76.1MHz・横浜76.5MHz
  毎週日曜 朝 6時から好評放送中!
──────────────────────

biji (1)

biji(2)

ページTOPへ