QBstats

株式会社パン・アキモト
ネーミング『救缶鳥』

前の画像へ
次の画像へ

    http://www.panakimoto.com/

    Launch: 2009年9月01日
    Client: 株式会社パン・アキモト
    Production Period: 2週間

    C:山田裕一

    Purpose

    購入したパンの缶詰を安心できる非常食として2年間備蓄し、 備蓄から2年後、義援物資として被災地や飢餓に苦しむ国々へ届けられるプロジェクトを発足。このプロジェクトが持つイメージをうまく伝えるネーミングを考えたい。

    Solution

    パンの缶詰を義援物資として遠くの国々へと届けるというプロジェクトの内容から鳥をイメージし、「困っている人々を救うパンの缶詰を届ける鳥」という意味を込めて、救缶鳥(きゅうかんちょう)プロジェクトというネーミングを提案した。

    Staff Comments

    社会貢献ビジネスを展開するパン・アキモトさんのプロジェクトに少しでも携わることができて光栄です。食欲だけでなく、心を満たすパン・アキモトさんのビジネスをこれからも応援したいです。

    back
    top