これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

ファインスピリッツキーワード

12/16
2013

key

人間性是一切的根本

「人間性是一切的根本」。
漢字で8文字のこの言葉は、
「すべての根本は人間性で決まる」
という意味の台湾の諺だ。

これを教えてくれたのは、
先日、弊社を訪れた台湾出身の学生。
日本の美術学校を経て、就職活動を行っていた。

彼は、拙著「儲けないがいい」を読んで、
感想文を提出してくれた。

その内容には、本の感想とともに、
テーマである「先義後利」について、
故郷での事例を挙げて書かれていた。

そして、その感想文の中に
先ほどの諺が紹介されていたのだ。

この諺は、彼が小さいころから
両親にくり返し教えられてきたという。
これは、台湾においても、
利益を優先するという風潮が
主流となっているからに他ならない。

やはり日本に限らず、
台湾などの海外においても根本の部分で
求められていることは同じということ。
「先義後利」のビジネスを
多くの人たちが優先しない限り、
未来はますます住みにくい社会に
なっていくということだ。

実際に20代の前半まで
台湾の社会に身を置いていた彼が
語ってくれているのだから、
その状況は間違いないだろう。

ちなみに台湾といえば、
私は「掃除に学ぶ会」の関係
だけでも2回ほど行ったことがある。

その時の台湾のリーダーを務めていたのは、
小売流通事業を台湾で展開している
「統一超商股份有限公司」の
徐重仁社長(今は社長を後進に譲り、
掃除に学ぶ会に力を入れている)。

徐社長は、この会をもっと地に
足を着けた活動にしたいと、
日本の会との交流をより
深めようと活動されていた。
その度に私は、台湾の人たちの価値観が
かなりに日本人に近いと感じていたのだ。

一人の若者の感想文や台湾掃除に学ぶ会からも、
世界的に求められつつある方向は少しずつだが
見えてきているようにも思えるのだ。

“人間性是一切的根本”。
うんうん、台湾が本当に身近に思える言葉(諺)だ!

key

先義後利は世界にも通じる!

ページTOPへ