これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

ファインスピリッツキーワード

11/04
2014

key (1)

『三角コーン力学』

私、中島がいままで提唱してきた“α力学”
そして“求心力学”…。
続いて、この度たどり着いたのが「三角コーン力学」だ!

三角コーンとは、道路工事の現場などに
置かれているものを思い描いてほしい。

あの三角コーンをひっくり返したもののことだ。
それが今回の“三角コーン力学”!

逆三角形の上から水を流せば、広い部分から
狭い部分にかけて流れおちていく。
逆三角形のその姿からヒントを得たものだ。

たとえば、ビジ達でもおなじみの
パン・アキモトがあげられる。
パン・アキモトは、
カンブリア宮殿で歴代最高視聴率を叩き出したのち、
全国から問い合わせが殺到!

全国で注目されたおかげで、
地域での基盤を確固たるものとした。

それにともなって社内の士気もアップしたことも、
この力学の徐々にせまい範囲に
効果が及んでいくということを表している。

そして先日、北海道の十勝・帯広を訪れた際に
十勝バスの野村社長にお会いした。

十勝バスもまた、厳しい業界の中、
大改革をおこなってメディアから大注目され、
そのいきさつは、ミュージカルとしても上映された。

それによって、地元の人たちが十勝バスの存在を
再確認することになると同時に、
やはり社内の求心力が高まったという。
メディアに取り上げられることや、
全国的に注目されることにより、
その効果が集約されることになるのだ。

毎年、海外研修ツアーを開催しているが、
海外に出る度に改めて日本のよさ、
自分にゆかりのある地域のよさに気づくのも
この“三角コーン力学”の作用ではないだろうか。

大きいところから小さいところへと流れ、
作用していく力を新たに命名した
“三角コーン力学”。

これを戦略的に意識し、
ビジネスに活かしていければ、
人々の求心力を高め、
より効果的なブランディングを
実践できることにつながるだろう。

key (1)

地元でもおなじみのパン・アキモト

key (3)

野村社長、お会いできて光栄です!

ページTOPへ