これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

はなまるア・ラ・カルト

08/26
2013

araTOP

QBシナジーEXPO開催

来たる9月27日、ついに“QB EXPO”開催!

新しいモノ・コト・ヒトとの出会いができるのが“QB EXPO”。
会場で展開されるモノを見て、
プレゼンテーションを聞きながらさまざまなコトを知り、
ゲストやお客さま同士での新たな出会いの場となる。
そんな相乗効果(シナジー)を意識した一大イベントだ。

なんといっても目玉は、
InterFM番組「BUSINESS LAB.」の公開収録
(これは、第122回アルファクラブ定例会も兼ねている)。

今回のゲストには、
な、なんとあの「島耕作シリーズ」
(今月からは会長編の連載がスタート)を
約30年描き続けている、弘兼憲史氏が登場!
普段なかなか会えない存在なだけに、これは見逃せない!

また、今まで年に1回行っていたQB Statementの役割も兼ねている。
これは、QBの外部の協力スタッフの方たちに
仕事の成果報告と感謝をするイベントだ。

これらに加え、今回は社会性のある事業を展開する法人を
支援する場を設けさせていただいた。

まず、ホスピタルクラウンなどの活動で注目されている、
ビジ達でもおなじみ、クラウンKこと大棟耕介氏率いるプレジャー企画。
次にJ3を目指して、“日本のバルサを!”という意識で
上昇中の西村剛敏氏率いる東京23FC。
最後に東北被災地へ美味しいパンの缶詰を届け、
世界の災害・飢餓対策に取り組む秋元義彦氏率いるパン・アキモト。

このような、いままで私たちとも関わってきた方々のビジネスを、
会場内でプレゼンテーションしていただくことになっている。

しかもこのイベントのお客さまは、
すべてご招待とさせていただいている。
それは、今回のイベントのテーマである
「益はなくとも、意味はある」というのにも通ずる。

ただやるだけのイベントは、
一見すれば割に合わない投資のように見える。

しかし、目先の利益ではなく、その先にある大きな相乗効果のために、
お客さまの価値も意識した展開を図ると意味のある投資へと変わるのだ。

さらに、そのイベントで起きた相乗効果(シナジー)は、
参加者の次なるシナジーへとバトンタッチし、「超シナジー」へと向かっていく。

イベントは、シナジーをどう意識して展開するか。
意味あるものとするために、どうプロセスを演出するかなのだ。

「益はなくとも、意味はある」

この私のイベントへの思いが詰まったQB“シナジー”EXPOに乞うご期待!



121_omo

どんなお話が聞けるか楽しみだ!

QBEXPO_omo

盛りだくさんの内容に乞うご期待!

ページTOPへ