これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

06/05
2017

moba1

トレジョの理念に学ぶ!

なにも足さない、なにも引かない。
トレーダージョーズの天日干しパイナップル。
これが美味しい!

見た目は一見美味しそうに見えないが、
噛めば噛むほど本来のパイナップルの甘味が伝わって来る。

その昔、ウイスキーのCMで
「なにも足さない、なにも引かない」という
フレーズがあり脚光を浴びたことがあったが、
まさにこの輪切りのパイナップルは添加物も
使用してないし、甘味も足していないという。

“なにも引かない”というと
ちょっとウソになるかもしれない。
天日干しすることで水分を引いているわけだから…

それはともかく、トレーダージョーズという
食品スーパーマーケットは、アメリカに行くたびに
立ち寄り、このドライパイナップルだけでなく
土産物としてたくさんの商品を購入している。

そのくらいアメリカの中でも独特な品揃えの
魅力あるスーパーマーケットなのだ。

特に“トレジョ”のエコバックは、日本でも大人気。
(使っている人も多いのでは…)
そこで今回のサンフランシスコツアーでも、
10枚以上束にして土産としてスーツケースに
しまい込んでいた仲間がいたほど。
(ユリちゃん、毎回束にして買ってくねぇ~)

とにかく、品揃えが通常のスーパーマーケットと大きく違う。
オーガニックにもこだわっているし、
品揃えの数では他のスーパーマーケットの10分の1くらいかも…


でも、そうすることでオーガニック食品の
最大の弱点である価格を抑えることに成功しているのだ。
(絞り込んで大量発注しているってこと)
私からすると、こだわっている品揃えでいて、
かなりリーズナブルなお店。

これだもの毎回アメリカに行く度に店が増え、
今では全米に375店舗あり、繁盛を継続しているという。

何で日本には“トレジョ”のような
スーパーマーケットがないんだろう!?
どのスーパーに行っても品揃えはそっくり。
そして、価格の差もほとんどない。
やっぱり経営陣の理念とマーケティング力の差なのだろう。

ちなみに“トレジョ”の理念は
「素晴らしい食品+素晴らしい価格=バリュー」だという。
そして、そのバリュー実現に情熱をかけて事業展開しているのだ。

やっぱり、世界を観てくると、日本のいまを客観視できる。
いや、日本のいまだけでなく、自分のいまも客観視できるのだ。

うんうん、やっぱりこのドライパイナップル、
噛み続けているとジューシーさまでも味わえる。
私も、ジューシーさを失わないようにしなければ…(^V^)


moba1

トレーダージョーズの天日干しパイナップル。

moba3

オーガニック食品スーパーマーケット「トレーダージョーズ」

moba4

アメリカの中でも独特な品揃えの 魅力あるスーパーマーケット

moba2

お土産もたくさん購入した♪

ページTOPへ