これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

07/10
2017

IMG_3245

「カヌレ専門店」という発想

カヌレ専門店“CANNELE dè BORDEAVX”が
北海道十勝の山奥から発進!
いいねぇ~

2号店はもちろん神楽坂に!

先日紹介したブルーボトルコーヒーもそうだけど、
小さな街のガレージから発進し、
そのこだわりは地球規模で展開されて行く。
そんな時代に入ったと思うのだ。

スタバを活用している人でも、次なるこだわりの
コーヒーを探している人はたくさんいるはず。
スタバの世界の店舗数は、1万6,500店舗だというから、
ほんの一握りの人たちが、次なるコーヒー店を
探しただけでも、スゴい数の人たちが求めてくれることに。

実はこの発想、ブルーボトルコーヒーの創業者
ジェームス・フリーマン氏が語っていたことなんだけど、
やっぱり選ばれる理由でありストーリーを
しっかりつくらなきゃだめだということ。

この“カヌレ専門店”の発想。
たまたま立ち寄った帯広にある友人の
フレンチレストランで、Memuroワインヴァレー構想についてヤリ取り
しているときに出てきたもの。

もちろん、友人が若い頃フランスのボルドーに
料理の修業に行っていたからこそ行き着いたアイデアなのだが・・・。
もう一度くり返すが、約束もなく、
たまたま店の近くを通ることになったから、
“だったら加藤さんに報告を・・・”。となったのだ。
このとき立ち寄らなければ“カヌレ専門店”の
発想は浮かばなかっただろう。

それも、サンフランシスコでブルーボトルコーヒーに出逢い、
改めてブルーボトルコーヒーを再認識したことから、
店のこだわりやセンスに着目することとなり、
その地球規模の発想が、ボルドーの“カヌレ専門店”発想に繋ったわけ。

ふと頭に思い立ったとき、それを行動に移すかどうか。
そのちょっとした行動力がアイデアとなり、
次なる実践のための行動に繋がっていく。
やっぱり“思い立ったが吉日”なのだ。

実はこの“カヌレ専門店”の発想が、
次なるアイデアの呼び水となり、
その後の打ち合せをより盛りあげ、
このプロジェクトが、より可能性の高い夢あるものへと
推移していったのだ。
やっぱ明日の行動力より今日の行動力だよねぇ~。

「今日の私は、もう昨日の私ではない。
今週の私は、もう先週の私ではない。
今月の私は、もう・・・・」と続く、
中島流の“プロセス進化論”という概念があるのだが、
まさに、昨日の自分の行動が今日の自分を創るということ。

この日々の積み重ねこそが、自分を創り、
関わるプロジェクトをより面白くし、
可能性あるものに創り上げていくことは間違いないだろう。
“プロセス進化論”と検索してもらえば、たぶん中島流のプロセス進化論が
しっかり画面に出てくるはず。

さて、北海道発、本場フランスボルドーの
レストラン公認の“カヌレ専門店”って人気でそうじゃない!? 
あとは、ブランドづくりと商品開発。
やっぱり、美味しくなきゃ話にならないからねぇ~。

IMG_3245

IMG_3247

ブランドづくりと商品開発

IMG_3251

加藤さんに報告

プレゼンテーション1

moba (1)

ブルーボトルコーヒー

ページTOPへ