これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

04/08
2013

moba

桜花賞での負け。これも良知の発現?

トーセンソレイユとクロフネサンライズ?
いや、クロフネサプライズかぁ。
“太陽と日の出”の戦いかと思いきや、
“太陽と不意打ち”の戦いか。

トーセンソレイユはディープインパクトの妹だし、
クロフネサプライズは、もちろんあのクロフネの子。
こりゃ、この2頭を中心にと。

今日は、予想以上に太陽が輝く日中になったし、
そりゃ、ソレイユでしょう。
前のレースのあのディープインパクトばりの足を使えば…

日曜日の昼間は、通常このビジ達のネタ探しと原稿チェック、
そして原稿書き。
それをやりながらも、桜花賞の予想っと。

あ~~~まだ仕事はあるのにもうレースの30分前。
一度戻って自転車で馬券を買いにっと…間に合うか!

とはいえ、レッドオーヴァル、
すなわち“赤い卵”もディープの子。

“太陽と不意打ちと赤い卵”かぁ~う~ん。

こんな風に迷ったときは、騎手でしょう。
“不意打ちの武豊”か。
そろそろ正攻法武のリーディングの時代も終焉し、不意打ちの武に!

なんて考えながら、黄色いビルへフルスピードで自転車をこぐ。
「阪神競馬場第11レース、締切3分前です。」
よしよし、どうにか間に合ったようだ。
フッフッフッ。

~~~チャ~~~チャチャ~~チャ~~~~
お~もうー阪神でのファンファーレ。

あ~ゴール前200メートルで“不意打ち”が武と共にさがっていく。
“太陽”は一向にどこからも昇ってこない。

黄色いビルに着いてからたった5~6分で、私の夢は無惨にも…。
私の馬券も無意味な紙切れと化してしまった。

えっ! 桜花賞を制したのは、やっぱりディープインパクトの子
“アユサン”。2着は、“赤い卵”。
てことは、ディープの子のワン、ツーで決定!
なんてことだ。

ところで“アユサン”の意味は?
もう名前の意味はいいやぁ~。

こんな負けの帰りの自転車をこぐときに、
なぜか仕事をしたくなったり、トレーニングをしたくなったりするのだ。

これがいつも不思議に思うんだけど…。
“まじめにやらなきゃ”って、どこからか思いが湧いてくるのだ。

そういえば、友人の競馬好きのコピーライターも、
競馬で負けた月曜日によく「仕事ない!?」って電話が来たっけ。
言ってみれば、まじめに仕事をやるために競馬をやっているのかもしれない。

これも“良知の発現”ってこと
王陽明さん?

さて、まずは3、4キロ走ってこようかなぁ~。

moba (2)

おめでとう

moba (4)

サクラのバックが気持ちを上げる

moba (1)

moba (3)

ご利益ご利益

ページTOPへ