これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

02/10
2014

moba1

「カンブリア宮殿」の最高視聴率を記録!

「カンブリア宮殿」はじまって以来の、
歴代最高の視聴率を記録\(^〇^)/!

何とテレ東で9.5%というからスゴい!
それも、それまでの最高は8%というから
大きく更新しての最高視聴率だったのだ。

パン・アキモトのますますの躍進。
秋元社長、よかったねぇ~!(^^)!

村上龍さん、小池栄子さんとのやり取りでも
秋元社長はおちつて話しているし、
村上さんには「この救缶鳥プロジェクトは
よくできたシステムですよ。この缶詰があることで被災者の
人たちは喜びますし、たくさん売れればパン・アキモトの
主力商品にもなるわけですし…社会貢献と事業発展が
同時にあることで、私は納得してしまいました。」
とまで言わせていたのだ。

最高視聴率を取れたわけだし、
村上さんがこんな言葉まで語ってくれたわけだから、
当然反響は大きくなる(もう1ヶ月待ち?の行列!)。

メディアを味方につけると強いねぇ~。
もちろん、ソーシャル性あるビジネスだから
メディアが注目してくれるんだけど…。

これまでも、我らが「パン・アキモト」は
“夢の扉”とか“ガイアの夜明け”とか、
たくさんのメディアに紹介されてきたが、
これが一番の集約版であり、完結篇と言っていいだろう。

先程も言ったが、ここには“ソーシャル性”という
キーワードが浮かび上がってくる。
本来、ビジネスは、ソーシャル性あって当然だったのだろうが、
経済性を求め、数字を追求していくうちに、
だんだんソーシャル性は後回しにされていったのだろう。

やっぱりビジネスは、社会の役に立って“何ぼ”ということだ。
ここで改めて、自分の今のビジネスの社会性を確認してみては?

とにかく、ソーシャル性含め“仕事道”の実践なのだ。
秋元社長ももっともっと“仕事道”!

moba1

ガンブリア宮殿で最高視聴率記録!

moba2

ページTOPへ