これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

01/19
2015

moba2

“必然的偶然”のなせるワザ

4年前頃、ある方から沖縄での
講演会を依頼され、「仕事道」を
テーマに熱っぽく話をさせていただいた。
(毎回、私の話は熱っぽいのだが…)

そのあとの関係者との懇親会の場で、
ある経営者が一冊の本をプレゼントしてくれた。

「私にとって“今年一番の本”です」と
言いながら渡してくれたのが『発酵道』という本。

著者は「寺田本家」当主 寺田啓佐と書かれていた。
多分、私の話と近い価値観を感じ、
持っていた本を思わずプレゼントしてくれたのだろう。

この本との出会いが思わぬ相乗効果を
もたらしてくれることになるとは…。
その後の経緯を考えると、
この本との出会いはあくまでプロローグだったのだ。

ある情報誌でオーガニックバー「たまTSUKI」の
ことを知り、すぐさま連絡をして訪問。
すると「寺田本家」のお酒が置いてあるのだ。
「え~! これって千葉の寺田啓佐さんのところの…」
(すでに本を読んでいただけに感動的な出会い!)

また、掃除の会で知り合った「自然回帰」の大西社長。
木村秋則氏から学んだ自然栽培で育てた米を、
「寺田本家」で自然酒醸造してもらっているというではないか。
(何本も私のワインセラーに眠っている)

そして今回参加した“寺田本家訪問”バスツアーは、
オーガニックバー「たまTSUKI」が企画したもの。

必然的、偶然。

本も沖縄で偶然手元に。
そして「寺田本家」なる酒造を知ることに。
「たまTSUKI」もたまたま知ったわけだし、
木村秋則さんだって…。

掃除の会だって、大西社長だって…。

すべてはあくまで点だったのだ。

一見、ただの偶然のように思えるが、
時代の流れや価値観を追求するうちに、
私にとって必要な情報を自然と呼び寄せたのだろう。

点と点が線になり、相乗効果をもたらす。
その相乗効果は、時代に影響する大きな流れとなるのだろう。

そう考えると、日々を過ごす目も変わるかも!?

moba1

この本との出会い

moba2

必然と偶然

moba3

寺田本家にお邪魔してきた!

ページTOPへ