これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

03/16
2015

moba (1)

70年の“仕事の道”

えっ! 皇居のお濠の堤が野菜畑だった!?
(そんな時代があったとは…)

浅草仲見世が闇市だった!?

伊勢丹前の新宿通りにも露店とバラックが…

そして例のギブミーチョコレートのいかにもの写真も。

これらの写真は、千代田区役所に
「東京大空襲展」として展示されていたもの。

約70年前、いまや考えられない時代だったということ。

70年という年月は、こんなにも日本を変えてしまったのだ。
(私もこの世に生を受けてない70年前がこんな時代だったとは…)
これでよかったのだろうか?
……

その当時の“仕事”は、まさに食べるための仕事であり、
生きるための仕事だった。
そしてその仕事は、より良い生活のための仕事に変化し、
そして次は、儲けるための仕事に移ったと言えるだろう。

その儲けるための仕事は、ムダに資源を使い、環境を壊し、
格差をつくり、地方の疲弊を演出しているのだ。

あの焼け野原の写真であり、厳しい生活環境を垣間見ると、
当然ここまで生活スタイルが向上し、
いろいろなモノがまちに溢れている点では
すばらしい進歩だったのだのだろう。

がしかし、これが目指していた
未来の社会だったのだろうか?
私たちの“仕事”とは、
こんな今をつくるための役割だったのだろうか?

“仕事”はさまざまなものを変えて行く。

地方も変えてゆく、まちも変えてゆく。
人も社会も、人間関係も変えてゆく。

そして、私たちの生活であり、生き方までも変えてゆくのだ。
本当にこの進歩のし方でよかったのだろうか。

もしかしたら、この社会も一度は、
体験しなければいけない“仕事の道”だったのではないだろうか。

この歪んだ社会を体験することが、
次に目指す未来づくりに必要だったということにしよう。

たぶん間違いないはず!

moba (1)

行ってきました

moba (2)

70年前

moba (3)

こんな時代があった

moba (5)

ギブミーチョコレート

moba (4)

“仕事”はさまざまなものを変えて行く。

ページTOPへ