これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

05/02
2016

main

出羽三山のお導き

シャラン シャラン シャランと鈴の音が近づいて
来るのだが、50人程もいることもあり、なかなか
自分のところにやってこない。

どんな鈴の御幣(ごへい?)なのか確かめたかった
のだが、残念ながら私たちの頭と体は畳にひれ伏し
た状態だ。

すべての人のお祓いが終わるまでけっこう長い時間
がかかり、座ったままの私の足首はもう限界寸前。
(その昔と比べると弱くなったものだ…)

実は私たちもよく目にするあのギザギザの白い紙の
ついた“御幣”でお祓いをしてもらった後に、この
鈴お祓いだったのだ。まさか、こんな充実したお祓
いをしていただくことになるとは…(とにかく初体
験の充実したお祓い)

ここは山形県にある由緒ある出羽三山神社。
出羽三山とは羽黒山、月山、湯殿山の総称で、修験
道の山として有名なところ。

そしてこの出羽三山神社は鏡池が御神体だという。
(御神体って知ってる?通常、俗世間にまみれている
私たちは、触れられない領域のもの。)

実は今回の清掃活動は、この御神体の掃除が中心だっ
たのだ。だからしっかりしたお祓いが必要だったとい
うこと。

まぁ~お陰様で…ここ数十年で心身に積もった穢(け
がれ)をしっかり清めてもらった気分。よかったよか
った…。

ところで私たちは日常、目に見えるものを中心にもの
事を捉え、論理的と称してデータなどを用いてビジネ
スを展開しているが、果たしてこれが私たちが棲む地
球上におけるすべてなのだろうか?

先程のようなパワースポットと呼ばれるこれら神社が
活躍する世界も、私たちの目では確認できない私たち
がほとんど知らない世界なのだ。

そしてこのところ注目した上橋菜穂子著の『精霊の守
り人』にも出てきた世界観では、この世ではない世界
が同時に展開されている設定だった。

また、これらとは一線を画す世界かもしれないが、日
々の中でも思ってもいない偶然によって、通常の流れ
ではまず獲得することができない仕事を得たりするこ
とがあるのも事実。(私は何度もこれに助けられたか
も)

私が発想した“ドジョウ算式相乗効果”(ちょっと大
雑把な計算だが…)などは、6561分の1の確率なのに
、偶然が重なりドジョウが命拾いしたりする。とにか
く、こんな予想だにしないさまざまなことは意外に多
いと言っていいだろう。

もしかしたら、何かに向かって、労を惜しまずチャレ
ンジし続けていると、裏づけはないのだがなぜかいい
結果が待っていたりするものなのかも…?

ということで、私はめったに神頼みすることはないの
だが、地球上のほとんどの人がまだまだ知らない世界
が存在し、その世界がこの世(社会)に何らかの関わ
りを持っていることは想像に難くない。

そう考えた方が合点がいくことも多いし、正しい生き
方をして行こうと思う理由も、誰かが見てくれている
と思うからなのでは…。

ということで、私はあえて難しいことにチャレンジする方
が、これまでの常識的確率論より、
ず~っと有利に作用するのではと考えているのだ。
そして、そう信じてチャレンジする方が幸せとも言え
るし…

もしかしてシャランシャランの鈴のお祓いで、
私の何かが変わったのかもしれない!

1

山形掃除に学ぶ会の皆さん

2

御神体である鏡池の清掃

3

身も心も清らかに

ページTOPへ