これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

01/09
2017

1mobamain

やっぱり“根”なんだなぁ~

花を支える枝
枝を支える幹
幹を支える根
根はみえねんだなあ

うんうん、やっぱり“根”が大切!
これは、2017年の「相田みつを」のカレンダーなのだが…

“夢はでっかく根はふかく”みつを
というカレンダーも!

「奇跡のりんご」の木村秋則さんから学ばせてもらった、
地上から見えない地下の部分であり“根”づくりがいかに大切か。
それは植物だけでなく、私たち人間もいっしょということ。

鍵山秀三郎相談役も、
“良樹細根”をくり返し語ってくれている。
良い樹は、細やかな根からということで、
基本の部分がしっかりしていないと、
いい幹も いい枝も いい果実も実らないということ。

私たちにとって、目の存在が大きいため、
つい目に見えるところで判断してしまう。
視覚についつい左右されてしまうということ。
『見た目が9割』なんていう本も出版されているくらいだから…
とにかく見た目にだまされてはいけない!

2017年は改めて、この見えない部分に
スポットを当ててみたいのだ。
もしかしたら、ここまでの75年は
この見える部分の時代だったのかもしれない。
(中島流のパラダイムシフト75で見ると…)
そして、ここから見えない部分が注目される時代へ移行していくということ。

さて、見えない部分をどう捉え、どう対処して行くか。

見えない部分と言えば…、
私たちの“心の動き”もそうだし、“性根”も。
“発想”もそうだし、“人間性”も。
会社の“ブランド”も見えているようで、実は見えないし、その“風土”も。

この見えないものをどう磨き、どう成長させるか!
あっ!もしかしたら、この不確実性の時代は
未来が一番見えてないのかもしれない。
いかに未来を見えるようにするために、
いまどう行動するかがポイントだ。
これも将来のための“根づくり”なのかもしれない!

mobamain

“夢はでっかく根はふかく”

moba2png

根づくりがいかに大切かということ

moba3

鍵山秀三郎相談役も、 “良樹細根”をくり返し語ってくれている

1mobamain

見えないものを成長させるためにどう行動するかが大切なのだ

ページTOPへ