これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

目からウロコのおすすめ本

08/12
2013

bookTOP

ことば絵本『明日のカルタ』倉本美津留著

「あ」…明日は明るい日。明日の明日はもっと明るい日。
だから未来はすごく明るい日。

う~ん、よいフレーズだね。
これは、ダウンタウンらと共に、
番組ブレーンとして活躍している放送作家、
倉本美津留氏の『明日のカルタ』という
絵本の中の1作品だ。

『明日のカルタ』では、
人の生き方や、自分たちがどう考えれば、
よりよい毎日を送れるかを語りかけてくれている。

では、ビジ達流(私・中島流)の解釈とともに、
その中からいくつかご紹介していこう。

「け」…健康に気を付けよう。心配してくれる人のために。

これは、“心配してくれる人のために”というところがいいね~。
自分を支えてくれる家族や仲間たちのためにこそ、
健康でいなくてはいけないということを言ってくれているのだ。

「ち」…ちょっとが大事。ちょっとしたことで全てがよくなることがあるから。

これは、「辛」いという字に一本足すだけで「幸」せになる。
というように、ちょっとしたことで
すべてがよくなるということを語ってくれている。

「ぬ」…ぬるま湯に浸かってい続けたら必ず風邪を引く。

これは、ただ単にぬるま湯に…というわけではなく、
少し前のビジ達でも語ったように、
楽をしてチャレンジすることを辞めて守りに入ってしまうと、
結果的に仕事も進化しないし自分自身も成長しないということ。

いくつかご紹介させていただいたわけだが、やはりとても面白い。
そして、これまで私がビジ達で語ってきたことと実によく似た解釈なのだ。

そこで思いついたのが、
未来を見据えたビジネスマンに送る『ビジ達カルタ』。
これまでのビジ達を集約し、
選ばれるビジネスを展開していくにはどうするべきか…。
うんうん。これはもしかすると、ウケるかもしれないぞ~!

book

言葉遊びと独特のイラストが印象的!

ページTOPへ